MENU

おまとめをするならどの金融機関?

できるだけ低金利のところでおまとめを利用したいなら銀行?それとも急いでまとめたいから消費者金融?おまとめローンを利用するならどの金融機関を選ぶのか悩んでいませんか?金融機関選びは現在の借り入れ先などにも大きく関係しています。おまとめできるローンとできないローンが取り扱っている金融機関によって違ってくるのです。

 

消費者金融が取り扱うおまとめや借り換えローンは、大きな額でもスピード審査が可能になっていてできるだけ早くまとめたいという方にも安心できる商品です。しかし、消費者金融が取り扱うおまとめローンは貸金業法に基づくものですから、現在の借り入れが貸金業者によるもののみとなります。貸金業者からの借り入れにはどんなものがあるのでしょうか。

 

貸金業法に基づいたおまとめローンは、消費者金融のカードローンやキャッシング、クレジットカードなどのキャッシングをまとめる時に利用できるものです。といってもこのおまとめローンを利用することは利用者に大きなメリットとなるため、現在の借入額が年収の3分の1を超えていても利用することができます。現在の借り入れが銀行カードローン、マイカーローン等であれば消費者金融のおまとめローンを利用することはできません。

 

銀行のおまとめローンは原則として、現在の借り入れ先は限定されていません。銀行カードローンの借り入れや、消費者金融からの借り入れ、など利用中のローンをまとめることが可能です。低金利のものも多く、引き落としなど負担のかからない返済方法が設定されているローンなどを選ぶと手間をさらに軽減できるでしょう。

 

現在の借り入れ先を考慮した上でどこにおまとめローンを申し込むのかということを検討することがとても大切になってきます。おまとめローンでの金融機関選びは、通常のローン選びよりも重要となることを知っておきましょう。まず金融機関を選んでからどのローンにするのかということを決定する方法が良いですね。